朝までハシゴ酒 61 in中目黒駅周辺

素人

【テーマ】この企画は終電終わりに居酒屋に行き、まだまだ飲んでいる女の子に声をかけ女の子の悩みや人間模様を聞き、最後はしれっとお持ち帰りを目指す企画。

本日の飲んだくれさん⇒ユリアさん、飲み友⇒エリナさん。

①中目黒周辺でハシゴ酒をしながら可愛くてエッチな美女を探していきます♪一軒目の居酒屋では、一緒に飲むところまでは成功したものの、ハシゴを提案すると彼氏を理由にアッサリとスルー…。

②気を取り直して訪れた鮮魚系居酒屋♪そこで彼女たちと出会、声をかけて取材開始♪バンド仲間だという彼女たち。ユリアさんはボーカル兼ギターで、お友達のエリナさんはキーボード♪バンド活動をしながらイベントスタッフなどのアルバイトで生計を立てているそうです。お酒も進み、まあまあ打ち解けたところでハシゴを提案♪彼女たちも飲み足りないといってすんなりOK♪一行が訪れたのは大衆居酒屋♪美味しい料理がリーズナブルなお値段で楽しめるお店♪

③ここからは踏み込んだ質問をしていきます♪彼女の最近の性事情について…一年ほど彼氏はおらず、エッチをする相手も見つからず困っているという。「ぶっちゃけしたいですよw」と照れ笑いを浮かべる彼女♪M気質なのか、首元を噛みつかれたい癖があるようです♪エロ話をしたりゲームをしたり、罰ゲームでパンチラを見せてもらって大いに盛り上がる一行♪

④時刻はド深夜。後二時間ほどで始発が動き出す時間帯♪仕事を理由にお友達のエリナさんはタクシーで帰宅。飲み足りないというユリアさんを引き連れて訪れた先はホテルの一室…⑤何故ホテルなのかと不安そうな表情の彼女。

迫りよる男優に絵に書いたような後ずさりを見せる。カラダを抱き寄せ唇を近付けると、それを拒むように小さく顔をそむける。決して大きな抵抗は見せず、自身の貞操観念と戦っているようだ。

その様子が可愛らしくとてもエッチだ。ゆっくりと紳士的にエスコートしながら愛撫で興奮を高めていく。小さな口から漏れ出すアツい呼吸。空が明るくなり始めた頃、彼女は堕ちた…

コメント

タイトルとURLをコピーしました